ホーム>事業案内>保証体制

保証体制

保証体制

医療関係者・患者様に安心してお使いいただけるように、原材料から最終製品までの徹底した管理を行うことで優れた品質を確保・保証し、かつ適正使用情報を迅速にお届けする、信頼性保証体制をとっています。

 

医薬品の品質管理の基準

医薬品の品質管理の基準(GQP)に従い、PIC/S GMPを踏まえたグローバルなGMPの視点で製造所の製造管理及び品質管理が適正に行われていることを品質マネジメントシステム(QMS)により定期的に確認し、製品の品質確保に努めています。また、適正な品質管理を実現するために品質管理システム『LIMS』を導入しております。

医薬品の製造販売後安全管理の基準(GVP)

医薬品の製造販売後安全管理の基準(GVP)を遵守し、安全性情報の収集と的確な評価・検討を通じて、医薬品を適正に使用していただけるように、迅速で適切な情報提供に努めています

医薬品製造販売における保証本部役割